取り組み

イヤーカップ2019は、水森亜土さんのデザインに

※2019年イヤーカップは、1月31日を持ちまして申請受付を終了いたしました。たくさんのお申込みをいただき誠にありがとうございました。


イヤーカップとはポイントカード1枚(20ポイント)と引き換えできる、各デザイン3,500個限定のカップです。



2019年のイヤーカップのイラストは水森亜土さんによるものです。
水森さんといえば、どの世代にとっても親近感があるそのチャーミングなイラストでおなじみですが、
イラストレーター・画家・女優・歌手と幅広い分野で表現活動を続けていらっしゃいます。
今回は、そうしたひとりの表現者としての在り方や生き方に共感し、イラストをお願いしました。
“ギターを弾く“ ”電話をする“と描かれている動作こそ異なりますが、
どちらも目を閉じ、夢を見ているような印象です。
1月にご来店くださるお客様に、1年の始めにすこし自分自身や大切な人のことを想ってもらえたらと、
水森さんが描かれてきた数々の作品のなかから、この2つのイラストを選びました。
毎年コレクションしてくださっている方はもちろん、このデザインに心が惹かれた方も、
数量限定ですのでどうぞお早めに。


取扱店舗 :Soup Stock Tokyo/家で食べるスープストックトーキョー全店
交換開始日:2019年1月8日(火)~ ※転売目的での交換は固くお断りします。

●20ポイントのポイントカード1枚でカップ1個とお引換いたします。
●ポイントカードは1000円の値引きサービスとは併用できません。
●交換開始日はカップ製造工程の事情により遅延等が発生する場合がございます。
●お1人さま1種類につき2個まで、計4個までの交換となります。
●カップは2種類ありますが数量限定につき、なくなり次第終了いたします。

水森亜土さん (Ado Mizumori)

東京日本橋生まれ。アクリルボードに両手で絵を描きながら歌を歌うという印象的なパフォーマンスで注目されました。水森亜土のイラストは懐かしくて新鮮。日本女性の「かわいい!」という感性をずっとリードしてきました。「亜土ちゃんグッズ」は世代を超えて人気を博しています。


2011年からスタートしたSoup Stock Tokyo イヤーカップ。
20ポイントたまったポイントカード1枚につきカップ1個を交換いただける限定のカップを、毎年2種類ご用意しています。
Soup Stock Tokyo および家で食べるスープストックトーキョー全店で年始より交換いただけます。


水森亜土さんに今回のイラストについてお話を伺いました。
水森さまならではのインスピレーションと世界観がたまりません!



―今回選ばせていただいたイラストについて聞かせてください。

(ギターの女の子は)アンニュイな気分でボサノバ弾き語りで歌ったらステキって♡ギターは弾けないけど…キャ!!
(電話の子は)目をとじで電話したらステキなデートしてたりして♡

―2つのイラストは偶然にも、2人とも目をつむりどこか夢を見ているような印象でした。

目をとじるとね、イマジンが広がって自分の世界に入れるのよね。夢の世界に。
目をあけたら色が入って来て消えちゃうんだ。
歌うときも目をとじると夢が広がるの。だから弾き語りとか目をとじて歌ってほしいな…

―イラストだけではなく、歌手活動など様々な表現活動をされています。表現の原動力について教えていただけますか。

好奇心の集結!なんでも興味持っちゃうの。スポーツであれ、ダンスであれ、映画であれ…



―スープストックトーキョーに来店されるお客様は20~30代の女性が大半です。
仕事や生き方に悩み迷うこの世代の女性にメッセージやアドバイスなどいただけたらと思います。

みんな迷うよ!迷わなかったら人生でないッス。迷うのっていいわよ!
こんななずじゃ…もいいよネ。迷いの人生!みんなで迷おうゼ!


水森亜土さんの現時点で開催申請書受理している個展や催事です。
※個展名が変わる可能性があります。

《2018年》

12月27日(木)〜2019年1月6日(日)
『水森亜土のカワイイ世界展』高知大丸(高知県)

《2019年》

1月9日(水)〜15日(火)阪急うめだ本店(大阪府)
『水森亜土のカワイイ世界展』
2月13日(水)〜2月19日(火)近鉄百貨店和歌山店(和歌山県)
『水森亜土のカワイイ世界展』

2月27日(水)〜3月4日(月)倉敷天満屋(岡山県)
『水森亜土のカワイイ世界展』

2月28日(木)〜3月6日(水)東急百貨店たまプラーザ店(神奈川県横浜市)
『水森亜土のカワイイギャラリー(仮)』

3月13日(木)〜19日(火)松坂屋静岡店(静岡県)
『水森亜土の世界展(仮)』

●水森亜土オフィシャルサイト http://www.adochan.com/

ストーリー

一覧をみる