メニューについて

2月12日(火)~「弥冨農園の葉ねぎと鶏つくねの和風スープ」Soup Stock Tokyoアミュプラザ博多店で限定販売

2019年2月12日(火)から、福岡県内で展開する「Soup Stock Tokyoアミュプラザ博多店」にて、福岡・糸島産の葉ねぎを使用した「弥冨(やとみ)農園の葉ねぎと鶏つくねの和風スープ」を数量限定で販売いたします。



Soup Stock Tokyoの商品作りは、全国の生産者とのパートナーシップの上に成り立っています。
毎年春季に福岡限定商品としてご用意をしている「糸島産水切りトマトのオニオンスープ」
「糸島産苺とバジルのラッシー」に続く第三弾として、この春、福岡の食材を使った新商品が登場します。


鶏肉、昆布、椎茸のだしに、博多一番どりの鶏つくねを加え、糸島の弥冨農園の口当たりがよく甘味が強い葉ねぎをアクセントにミルクでコク深く仕上げた具沢山の和風スープです。
鮮やかな葱と人参の色を生かした白い和風スープで、福岡の食材のおいしさをお楽しみください。

弥富農園の「糸島産葉ねぎ」


弥富農園は、福岡県西部・雷山の麓糸島平野に農園を構え、葉ねぎを専門に育てています。
「糸島産葉ねぎ」は、芳醇な香りと独特な甘さが特徴です。
糸島野菜の中でも「葉ねぎ」といえば、博多の方には当たり前のように、日常で親しまれている野菜のひとつですが、「このスープを通じて、今一度葉ねぎのおいしさを再発見してもらいたい。」そんな想いから、葉ねぎを味わうためのスープができあがりました。

合鴨家族 古野農場の「京くれない」


合鴨家族古野農場は、福岡県嘉穂郡桂川町にて、売るために作るのではなく、家族が食べるために作るという目的のもと、35年間化学肥料も除草剤も使わず、自家製の堆肥と発酵有機肥料を使用し、完全無農薬有機農業を家族で行っています。
「京くれない」は、美しく鮮やかな根色が特徴の甘みに富んだ人参です。



■商品名   「弥冨(やとみ)農園の葉ねぎと鶏つくねの和風スープ」
■税込価格   レギュラーカップ 630円
■販売期間    2019年2月12日(火)~2月28日(木)予定 
        ※数量限定につき、なくなり次第終了となります。
■販売時間   終日販売
■取扱店舗    Soup Stock Tokyo アミュプラザ博多店のみ

ストーリー

一覧をみる