Soup Stock Tokyo

牛すじ肉とトマトの台湾風煮込み

調理時間 : 40分

牛すじ肉とトマトの台湾風煮込み

台湾の牛肉トマト麺のスープをイメージして具沢山の煮込みに仕上げました。 とろっと煮込んだ牛すじ肉とトマト、八角の香りが現地を思わせる、ご飯に合うおかずです。

材料(4人前)

牛すじ肉
800g

800cc
生姜(薄切り)
2〜3枚
長葱(青い部分)
1本分

セロリ
1本
玉葱
1個
トマト
3個
にんにく
1片
八角
1個

オイスターソース
大さじ1
醤油
大さじ1
酒(あれば紹興酒)
大さじ2
少々
黒胡椒
少々

<付け合せ>

香菜(みじん切り)
お好みで

つくり方

1
牛すじ肉は50g程度のぶつ切りにする。鍋に分量外の湯を沸かし、牛すじ肉を表面の色が変わる程度にさっと茹で、冷水で洗っておく。
2
セロリは、斜め3?の厚さ、玉葱、トマトはくし切りにしておく。にんにくは包丁の腹でつぶしておく。
3
1の牛すじ肉を圧力鍋に入れ、水、生姜、長葱を入れて強火で加熱し、圧力がかかったら弱火にして20分加熱する。
4
火を止めて蒸気が逃げるまで置いておく。
5
長葱と生姜を取り出し、セロリ、玉葱、トマト、にんにく、八角、オイスターソース、醤油、酒を入れ、蓋をせずに、野菜が柔らかくなるまで煮込む。
6
塩、黒胡椒で味を調える。

< ワンポイントアドバイス >

牛すじ肉は圧力鍋でまとめてたくさん煮ておくと、冷凍もでき便利です。

 ここがオススメ 

醤油だけで煮込むと和風になりますが、八角が入ることで急に台湾風の味わいになります。 塩と胡椒だけで味をつけ、バジルなどのハーブを加えるとイタリア風に。