Soup Stock Tokyo

フェンネルと雲丹の冷たいスープ

調理時間 : 25分

フェンネルと雲丹の冷たいスープ

フェンネルは、独特な抜けるような香りが特徴の野菜で、日本名で「ういきょう」ともいいます。 ヨーロッパでは日常的に食べられ、爽やかな香りが好まれています。

材料(3〜4人前)

フェンネル
1/2株
250cc
生クリーム
200cc
ワインビネガー
小さじ1〜2
小さじ1〜1.5

<付け合せ>

生うに
適量
フェンネルの葉
少々

つくり方

1
フェンネルは葉を切り落とし、付け合せ用に少量取っておく。
2
フェンネルを一口大に切り、水で濃度を調整しながらミキサーにかける。
3
ボウルに移し白ワインビネガー、生クリーム、塩で味を調える。
4
器に盛り生うにとフェンネルの葉を添える。

< ワンポイントアドバイス >

ミキサーにかけた後は色が変りやすいので早めに仕上げましょう。 フェンネルの大きさによって仕上がり量は変わりますので、ビネガーや塩、水は調整してください。

 ここがオススメ 

スモークサーモンとも好相性。 また、ヨーグルトを加えクルトンを添えればより軽やかな仕上がりになります。 フェンネルの芯は、細かく刻んで無駄なくお使いいただけます。