Soup Stock Tokyo

透明な冷たいトマトのスープ

調理時間 : 60分(+冷蔵庫に入れて8時間)

透明な冷たいトマトのスープ

透明で美しいトマトの上澄みスープです。 じっくり一晩かけて自然に漉すと、果肉と水分が分かれて旨味が濃縮します。 春から初夏のトマトの糖度が上がる季節、おもてなしにぴったりの爽やかな一品です。

材料(2〜3人前)

トマト
8個
150cc
小さじ1/3

<付け合せ>

ディル
少々

つくり方

1
トマトはヘタを取り4等分に切る。
2
トマトと水、塩を合わせてハンドミキサーで約2分、攪拌する。
3
タッパーに移し30分置く。(表面に穴ができて果肉と水分が分かれてくる)
4
ボウルにザルをのせ、キッチンペーパーを2枚重ね3を静かに入れる。
5
冷蔵庫に入れて8時間置き、力を加えず自然に漉す。
6
器に滴り落ちた透明なスープを盛る。
7
キッチンペーパーに残った果肉に塩ひとつまみ(分量外)を加え、6のスープにみじん切りにしたディルと一緒に添える。

< ワンポイントアドバイス >

ビネガーをほんの少し(2〜3滴)加えて酸味を足すとキリッと仕上がります。 約1%のゼラチンと枝豆やバジルを加えジュレ寄せにした前菜もおすすめです。

 ここがオススメ 

時間はかかりますが、トマトをミキサーにかけて放っておくだけなので簡単に作れます。 作り方の4で濾す際に、全体をかき混ぜず、上部から静かに注いでいくと、より透き通った仕上がりになります。 トマトによって水分が異なりますので、水と塩は調整してください。