Soup Stock Tokyo

ホワイトアスパラガスとあさりのスープ

調理時間 : 30分

ホワイトアスパラガスとあさりのスープ

ホワイトアスパラガスの繊細な味や独特の苦みを邪魔することなく、魚介の旨味でよりおいしさを引き出したスープ。 生姜やピンクペッパーで風味付けした、体の温まるやさしい一皿です。

材料(3〜4人前)

ホワイトアスパラガス水煮
540g
殻付あさり
400g(約18個)
500cc
玉葱
60g
生クリーム
90g
オリーブオイル
10g
生姜
30g
ピンクペッパー
2g
適量
こしょう
適量

<付け合せ>

ピンクペッパー
少々
EXオリーブオイル
少々

つくり方

1
玉葱、生姜は薄切りにしておく。ホワイトアスパラガスは缶から出して水気を切り、1口大に切っておく。
2
フライパンを火にかけ、温まったらオリーブオイル、あさりを加え、水200ccを入れ蓋をしてあさりの口を開ける。
3
口が開いたら、あさりを取出し、生姜の薄切り、ピンクペッパーを加え3分の1くらいまで煮詰める。
4
鍋にオリーブオイル、玉葱の薄切りを加え炒める。
5
玉葱がしんなりしてきたら、ホワイトアスパラガスを加え炒め、残りの水300cc、3の煮汁を加え5分ほど中火で煮る。
6
生クリームを入れ一煮立ちさせ、火からおろす。
7
ミキサーに入れて滑らかになるまで回し、塩、こしょうで味付を整える。
8
スープを盛り付け、殻から外したあさり、ピンクペッパー、オリーブオイルを少量かけ完成。

< ワンポイントアドバイス >

あさりによって塩分のバラつきがあるので、手順3の時点で煮汁の味見をして、煮詰める程度や、最後に味を調える塩の量を調節してください。 仕上がりで塩味が強い場合は少し水を加えて調整してください。