Soup Stock Tokyo

あさりのポタージュ 春野菜仕立て

調理時間 : 40分

あさりのポタージュ 春野菜仕立て

あさりの旨味が濃縮したポタージュに春野菜を添えました。
うるいは、適度なぬめりと葉触りが特徴のクセがない山菜です。茹で過ぎないようにするとなめらかな舌触りが生きてきます。

材料(3〜4人前)

あさり(むき身)
200g
玉葱
1/2個
じゃがいも
1個
600cc
白ワイン
大さじ2
オリーブオイル
大さじ1
小さじ1/2〜1

<付け合せ>

うるい
2束
菜の花
4本
人参
適量

つくり方

1
玉葱、じゃがいもは、皮をむき薄切りにする。
2
菜の花は堅い茎を切り落とし2等分にする、うるいは、茎を取り3cm幅に切る。
3
人参はピーラーでスライスし軽く結び氷水に浸けて置く。
4
鍋に湯を沸かし塩少々を入れ、うるいは20秒、菜の花は1分茹でて冷水に取り水気を切っておく。
5
別の鍋にオリーブオイルをひき玉葱を中火で炒める。
6
玉葱が透明になってきたらじゃがいもを加えなじませる。
7
あさりを加え3分程炒めてから白ワインを加えさらに炒める。
8
白ワインのアルコール分が飛んだら水を加え強火で沸かす。
9
沸騰したら中火にして10分煮る。
10
ミキサーにかけてなめらかにする。
11
再び鍋に戻し弱火にかけ塩で味を調える。
12
器にスープを盛りうるいを全体に散らし、菜の花と結び人参を添える。

< ワンポイントアドバイス >

あさりは、煮過ぎると固くなり旨味も落ちてしまうので加熱時間には注意してください。 白ワインがなければ、日本酒や焼酎でも代用できます。

 ここがオススメ 

うるいは、えのきと一緒になめ茸にしたり、醤油炒め、お浸しや酢味噌和えなどいろいろな料理で楽しめ、春らしく食卓を彩ってくれます。