Soup Stock Tokyo

Soup Friends Vol.01
渡邊良重さん

今回は「スープ子さん」のイラストも手がけていただいているDRAFT / D-BROSのデザイナー、渡邊良重さんです。

Soup Stock Tokyoを利用する頻度はどのくらいで、どのような時に利用することがありますか?

ほぼ毎週の土曜日か日曜日のお昼です。

どこの店舗を利用されることが多いですか?また、そこを選ぶ理由を教えてください。

恵比寿ガーデンプレイスの三越のお店です。理由は家に近いから(笑)

いちばんのお気に入りのスープを教えてください。

難しい質問ですね。今まで一番多く食べたのは、東京ボルシチですが、新しいスープが出ると必ず食べてみます。そしてその都度お気に入りが変わります。

そのスープがなぜ好きなのか、スープにまつわる特別な思い出があれば教えてください。

タマネギがたくさん入っている感じと、トマトの酸味が好きなので。

そもそも、Soup(スープ、汁物)についての想いはありますか?

もともと具沢山のトマトスープやお味噌汁が大好きです。

食に対するあなたのこだわりを教えてください。最近食べたものの中で、友人に是非教えたいと思うほど美味しかったものは何ですか?

「清潔で体に良いもの」を食べたいと常に思っています。最近では、日曜日に「シターラ」というインド料理店で食べた夏のトマトカレーが記憶に残っています。

ご自分で料理をされますか?YESの場合、いつも作られる得意料理は何ですか?

お恥ずかしいですが、あまりしません(笑)作るときは具沢山のトマトスープを作ります。

いつもの食事の決まった習慣はありますか?

仕事の途中、12:00と19:00になったらご飯に行きます。外食が多いのでできるだけ体に良さそうなものを選びます。

美味しいものを求めて旅をするとしたら、どこへ行きたいですか?

今は、ベトナムとポルトガルです。

Soup Stock Tokyoの好きなところを教えてください。

味、食材に気を遣っていそうなところ、無添加のところ、清潔そうなところ、心地のよいデザイン、空間、お店の人の気持ちよさ。

未来のSoup Stock Tokyoに求めていることを教えてください。

結構満足していますが、もっといろいろな駅にあったら嬉しいです。

渡邉良重/わたなべよしえ

山口県生まれ。DRAFT / D-BROS所属。プロダクトメーカー「D-BROS」の商品デザイン、アートディレクションを手掛けている。毎年発表しているカレンダーをはじめ、フラワーベース「hope forever blossoming」、カップアンドソーサー「MIRROR」、架空のホテルから生まれるプロダクト「Hotel Butterfly」などがある。また植原亮輔氏と共に「PASS THE BATON」、ワコールのアンダーウェアショップ「ウンナナクール」「ランチ」のアートディレクションなど。2004年に『BROOCH』を、2008年に『UN DEUX』をともにリトルモアから出版。東京ADC賞、原弘賞、N.Y.ADC金賞、BritishD&AD金賞、One Show Design金賞、講談社BOOKデザイン賞など受賞。

公式URL 

温野菜とチーズのブラウンシチュー

おだし東京 Soup Stock Tokyo