Soup Stock Tokyo

レタス

南に浅間山、北に白根山。山々に囲まれた緑豊かな高原地帯に広大なレタス畑が広がります。黒みを帯びたこの地域特有の「黒ボク土」は、水はけが良く酸素を多く含むため、レタス作りに適しています。

みずみずしさ溢れるとれたての味を届けるために

デリケートなレタスは、日が昇り、気温が上昇するとすぐにみずみずしさを失ってしまいます。より新鮮でとれたての味を届けるために、早い農家では朝3時頃から収穫を始め、日の上るお昼前には作業を終えます。

レタスの生育期間は1.5ヶ月~2ヶ月。適切な時間をかけ育てることで内側の密度が増し、良質なレタスが育ちます。

自然と共に作る

SoupStockTokyoでは、「耕人会」のレタスを使用しています。健康な土を育てることも大事ですが、古人にならい、四季に合った野菜選びと適地適作が重要と語る、代表生産者の石井さん。自然と共に育てた、新緑豊かなみずみずしいレタスが、今年も畑いっぱいに広がっています。

「100%の出来」と満面の笑みの、代表生産者の石田さん。

8種の野菜と鶏肉のスープ

野菜をたっぷり使った、具沢山のすっきりしたスープです。鶏肉だけの旨味で、サラダのようにさっぱりと食べられます。みずみずしさ溢れる新鮮なレタスと合わせてお楽しみ下さい。

温野菜とチーズのブラウンシチュー

おだし東京 Soup Stock Tokyo