Soup Stock Tokyo

Curry Stock Tokyo 2018

2018年 6月22日は、全国のSoup Stock Tokyoからスープがなくなる日。

-Curry Stock Tokyo を楽しむ、6つの方法をお伝えします-

「スープのある1 日」という企画書からはじまったSoup Stock Tokyoによる、「スープのない1日」Curry Stock Tokyo。2018年 6月 22日 、3 回目の開催となる今年も全国のSoup Stock Tokyoからスープがなくなり、選り すぐりの8種類のカレーだけが店頭に並びます。当日ならではの楽しみ方はもちろん、当日以降も何度も楽しいお召し上がり方をお伝えいたします。

1. 新商品「豚トロのビンダルーカレー」「茄子と牛挽肉の辛くないキーマカレー」を味わう。

2018年の新商品は2種登場します。「豚トロのビンダルーカレー」(写真・左下)は、西インド風カレーです。酢とにんにくで漬け込むことで柔らかくなった豚肉、酸味と香辛料のバランスが良いカレーソース、最後に爽やかな大葉をトッピングしたオリジナルのカレーになりました。「茄子と牛挽肉の辛くないキーマカレー」(写真・右下)は野菜と果物の甘みと旨味をベースに重ね、そこに 17 種類以上のスパイスを加えて本格的に仕上げています。隠し味に醤油を少々、赤唐辛子を使わず辛くないのにカレーの風味をしっかりと楽しめるカレーは、お子さまや、辛いものが苦手な方にもおすすめの、名前の通り“辛くないカレー”です。

■ 販売期間:2018年6月22日~

2. 当日限定“カレーの2種がけ”を選んでみる。

Soup Stock Tokyo のカレーは、全て異なる素材、異なるスパイスでできています。組み合わせも楽しんでいただけるよう、数あるカレーからカレーソースを2つ選ぶことを楽しむ当日限定のメニューとして、「2種がけセット」をご用意しました。

■ 販売価格:カレーの 2 種がけセット(税込 950 円)

3. 当日は、“サムシングイエロー”を携えて。

6月22日当日限定で、店頭に「黄色いなにか(サムシングイエロー)」をお持ちいただくと、すこしだけいいことがあります。身近にある文房具や小物、ハンカチーフやお洋服など、ワンポイントでもかまいません。レジでのご注文の際にスタッフへお見せください。

日時

2018年6月22日 各店舗の開店時間~閉店時間

場所:

Soup Stock Tokyo 全店(家で食べるスープストックトーキョー,also Soup Stock Tokyo, おだし東京を除く)

メニュー:

カレー(8種類)、白胡麻ご飯、ドリンク

2018年 6月22日以降も、何度もおいしく楽しめる Curry Stock Tokyo。

6月 22 日以降も、Curry Stock Tokyo はまだまだ続きます。 本格的な夏の始まりとともに、夏バテや屋内外での寒暖差もあるなかで、身体を芯からあたためて、スパイスの香 りで心地よく過ごしていただけたら。そんな思いで、当日以降もさまざまな楽しみ方をご案内していきます。

4. 6 週連続、週替わりで 12 種類を試してみる。

6月18日(月)から7月27日の期間中、Soup Stock Tokyo全店で毎週2種類・週替わりで計12 種類のカレー をご用意いたします。この期間しか食べることのできない冷たいカレーなど、特別なカレーも登場します。

5. オリジナルビール「瓶のビール」とともに味わう。

Soup Stock Tokyo のオリジナルビールはご存知ですか?気温の上がるこの時期の、冷たいビールは格別です。「瓶のビール」は、なめらかな喉越しとコクのある、酵母の入った無濾過のビールです。忙しい日々を駆け抜けたとき、 ちょっといいことがあったとき、 疲れた身体をいたわりたいとき、 なんだか元気が欲しいとき。自分に 「おつかれさま」のご褒美として、カレーとの相性も抜群です。

■販売価格:瓶のビール(税込 680円)

6. 手軽な「冷凍カレー」で、食べたいときに食べられる。

Soup Stock Tokyo は、店頭でご提供しているスープを新鮮さそのままに、冷凍パックにしてお届けしています。電子レンジまたは湯せんで解凍をするだけで手軽にお召し上がりいただくことができ、忙しい日の夕食はもちろん、アレンジを加えてご自宅でお楽しみいただけます。Soup Stock Tokyo 各店、冷凍スープの専門店「家で食べるスープストックトーキョー」、またオンラインショップでも、Curry Stock Tokyoで登場する人気カレーや冷凍商品限定のカレーをご用意します。2018年6月22日からは、昨年ご好評をいただいた「カシューナッツのホッダ」「カリフラワーのキーマカレー」、そして今年の新商品である「茄子と牛挽肉の辛くないキーマカレー」が冷凍商品に新たに加わります。 ぜひご自宅でもSoup Stock Tokyo のカレーをお楽しみください。

■販売価格:冷凍カレー(税込 525円)

スープ専門店で「カレー」を食べるということ。

世の中に数多くカレー専門店があるなかで、なぜスープ専門店がカレーを? そんな疑問をお持ちの方も、きっと少なくないと思うのです。Soup Stock Tokyo は、スープづくりを通して、「おいしい」にまつわる、さまざまな国と地域の知恵に出会ってきました。カレーもスープも、調理方法やこだわりはほぼ同じです。香味野菜をよく炒め、味の骨格となる旨味を存分に引き出します。素材から引き出した旨味をだしでのばすとスープになり、そこにスパイスが加わると、カレーになります。「おいしい」を探求して見つけた料理を、ぜひお楽しみください。

6月18日(月)から 7月27 日の期間中、Soup Stock Tokyo 全店で毎週2種類・週替わりで計 12 種類のカレーをご用 意いたします。この期間しか食べることのできない冷たいカレーなど、特別なカレーも登場します。

カレーに限らず、Soup Stock Tokyo のメニューには旅先の風土や文化、歴史に敬意を払いながら開発したものが多数あります。たとえば、現地で体験した味をなるべく忠実に再現したカレーとしてあげられるのが、スリランカへの旅で出会った「カシューナッツのホッダ(スリランカ風ココナッツカレー)」。

また、新たな素材を求めて国内の産地へ足を運ぶこともあります。「無花果チャツネのキーマカレー」は、熟すのがはやくて困っているという、無花果の生産者さんの声を起点に生まれたカレーです。熟度の高さをおいしさのもととして生かすことで、新たなカレーが生まれました。

現地の味を再現するだけでないのもSoup Stock Tokyo ならではの特徴です。現地にあって、日本にはない食材も、日常に ある“あの食材”に置き換えたら、もっとおいしいかもしれない。そんな閃きをもとに隠し味を入れ、仕上げることも少なくあ りません。たとえば、「サンバール(豆と野菜のスパイスカレー)」で使われる酸味のもとタマリンドは、日本の食卓になじみ深 い梅干しに代え、食べやすく仕上げています。

私たちのカレーには、「カレー以外の料理」との意外な出会いを楽しみながら作ったものがたくさんあります。例えば、「ぶどう山椒の麻婆カレー」は、老若男女に愛される「麻婆豆腐」にスパイスを加えてカレーにしました。豆板醤の旨さに、和歌山県産ぶどう山椒の爽やかな香りとぴりりとしびれる辛さが際立つ、ご飯がとびきりすすむカレーです。何でも受け止めてくれるカレーの懐の深さがあるからこそ、自由な発想でカレーが生まれます。

スープ専門店で「カレー」を食べるということ。

Soup Stock Tokyo が主宰する「おいしい教室」は “食”を起点に「おいしいって何?」を考えるイベントです。今回のおいしい教室では、「東京スパイス番長」の水野仁輔さんをお招きして、日々水野さんが発信されている“今日現在”の「おいしいカレー」をトークセッションを通じて探っていきます。

Curry Stock Tokyo × スパイス番長のカレーラボ

第一部: 「おいしさ」の因数分解

「おいしいカレー」と味わうために必要となる要素を水野さんとSoup Stock Tokyo 商品開発担当桑折が考えます。

第二部:「おいしさ」を生み出すために

第一部の実践編として、実際にカレーを作る際のポイントもデモンストレーションしていただきます。

第三部:カレーを味わう。スパイスを味わう。

当日作ったカレーはもちろん、この夏の新商品を食べながら、「おいしい」を考えます。

〈ゲスト〉

水野仁輔 / AIR SPICE 代表

AIR SPICE 代表。1999年以来、カレー専門の出張料理人として全国各地で活動。「カレーの教科書」(NHK 出版)、「わたしだけのおいしいカレーを作るために」(PIE INTERNATIONAL)などカレーに関する著書は50冊以上。「カレーの学校」で講師を務めている。現在は、本格カレーのレシピつきスパイスセットを定期頒布するサービス「AIR SPICE」を運営中。

http://www.airspice.jp/

〈聞き手〉

桑折 敦子 / 料理家・Soup Stock Tokyo 商品開発担当

2001年より東京の飲食店勤務を経て、2004 年よりスマイルズ入社。スープストックトーキョーの商品開発を中心に、スマイルズが手掛ける飲食業態全般の商品開発に携わる。2017年に独立し、フードプランナーとして活躍の幅を広げている。スマイルズが展開するヒト×コトによるイベント提供型サービス「業務外業務」にて一風変わったサービスを提供中。

http://www.workwithoutwork.com/

開催概要

■実施日程:

2018年7月15日(日) 15:00~17:30

■参加費:

6,000円(お食事、ドリンク付き)

■定員:

40名

■場所:

株式会社スープストックトーキョー 本社イベントスペース 東京都目黒区中目黒 1-10-23 シティホームズ中目黒 3F

■お問い合わせ先:

株式会社スープストックトーキョー 広報担当 press@smiles.co.jp